blog

ブログ

New

【日本とベトナム】海外生活比較してみた!| 私の1日タイムスケジュール

04/21/2020 269 Views

 

 

 

 

Xin chào các bạn!

 

 

AgeCodeマコです。

 

 

 

今回は日本人が住みやすい国と言われるベトナムへ

実際に私が移住し、今感じている、

日本で働いていた時とベトナムで働いている今の生活の違いについてお伝えしていこうと思います。

 

 

 

 

 

日本での生活

 

 

 

 

大学卒業後、ゴリゴリのThe日系企業に1年間だけ勤めました。

日本で働いていた時とベトナムで働いている今の1日のタイムスケジュールがこちら。

 

 

 

 

 

 

えーっと・・・まず起床時間が私的に鬼早い
(5:30は盛ったかも、でも5:50には起きてましたね)

 

朝が弱い私には本当にきつかった

 

東京の中心で働いていたこともあり、毎日押しつぶされながらの通勤

時には満員で乗れず、何本か見送ることも・・・

 

 

知ってました????

人間にとっての最大のストレスが満員電車とスマホ電波が繋がらない時だってことを・・・

 

 

新入社員だったということもあり、早めの出社

(電車を何本か見送ることも踏まえ)

 

シフト制の仕事だったこともあり基本的に残業は少なめでした。

それでも帰宅時間は20時くらいだったかな。いや、過ぎてたかな〜。

 

帰りも帰宅ラッシュで押しつぶされ、乗るはずの電車を見送り、もうヘトヘトです。

そこから自炊をして、洗濯をして、勉強をして、就寝。

 

そんな生活を繰り返してました。

正直この生活が苦痛でした。ストレスやばかった。

普通と言われれば普通の生活なんですけどね。。。

 

社会人1年目なんだからと言われてしまえばそうですが

学生の時から日本で働くことを希望していなかったこともあり

毎日頭の中は仕事、自由な時間が少なく、ずっとこのままなのかと自分の生活が不満でした。

 

 

 

 

 

ベトナムでの生活

 

 

 

 

日本で1年間働いた後、思い切ってベトナムへ移住しました。

現在、仕事とプライベート、どちらも充実しています。

 

 

 

 

 

 

起床時間に注目!!!

えっと・・・助かってます。(笑)

 

 

そこから通勤時間に注目!!!

えっと・・・助かってます。(笑)

 

ベトナムって長距離の列車はあるんですけど電車はまだないんです。

なのでほとんどの方がバイクもしくは車通勤!

私はオフィスの近くに住んでおり、徒歩15分弱の距離です。

 

ちなみに会社はフレックスなので、決められた時間内に出社すればOK。

 

次にランチ休憩に注目!!!

ベトナムではランチ休憩の際にお昼寝するのが当たり前!

どこの企業を見てもオフィスの電気を消してみんなお昼寝してます(笑)

ちなみにAgeCodeのランチ休憩は90分でございます。

素敵でしょ???

 

暑い国の人ってお昼寝してるイメージ・・・

 

18時頃には業務が終了。

 

続いて帰宅時間に注目!!!

早い!!最高!!

 

残業はほぼないんです。

むしろ経営側も残業させてしまうと最低でも給与の150%を支給しなければならないんです。

素敵でしょ???

 

 

18時に退社して、そのまま飲みに行くとしますよね???
酔っ払ったなぁと思って時計を見ますよね???

驚きのまだ20時!!!

っていうことがベトナムで生活しているとよくあります(笑)

 

 

仕事とプライベートがきちんと分かれている

プライベートの時間をきちんとプライベートの時間として味わえている

気がします

 

 

 

これだけ読むと「ベトナム最高じゃん、日本で働きたくない」ってなっちゃうかもですが

もちろん日本にいて仕事とプライベートが充実している人なんてたくさんいるわけで。

 

 

私にとってはベトナムでの生活が充実しているなぁ幸せだなぁと。

合ってるんですね、自分と。

 

 

でも、通勤時間って本当に勿体無いなぁと改めて思いましたね。

 

日本では都内に住んでいましたが

駅まで歩いて、電車に乗って、オフィスまで歩いてって会社まで遠く感じた・・・

徒歩やバイク通勤のみって素晴らしいんだなぁ(笑)

日本より物価も安い為、ホーチミン中心部に住めています。

 

日本では通勤時間をどれだけ有効活用するかですね!

 

 

 

 

こんな感じで、日本で働いていた時とベトナムで働いている今の私の生活の違いについての紹介でした。

 

 

 

 

ベトナム ホーチミンで転職をお考えの方
ホーチミンで人材にお困りの方、人材紹介会社の利用をお考えの企業様
AgeCodeにお任せください!

 

 AgeCode マコ