blog

ブログ

New

【人気通販サイトLazada】ベトナムでオンラインショッピングサイトを利用する方法

08/25/2020 192 Views

 

 

 

 

Xin chào các bạn!

AgeCodeマコです。

 

 

 

* ライター紹介 *
 マコ(24)
ホーチミン在住歴1年2ヶ月。
人材紹介事業の営業ウーマン。
学生時代はバックパックを背負い、世界各国を旅行。
今注目の経済成長真っ最中ベトナム ホーチミンの情報をお届けします!

 

 

 

 

 

日本でオンラインショッピングは今じゃもう当たり前の時代ですよね!

 

家から出なくても、欲しいものが欲しい時に買えて、家に届いてしまう時代。

 

ベトナムでもオンラインショッピングサイト(ECサイト)は

いくつもあり、人気どころでいうとTiKiLazadaShopee等。

 

    

 

私は結構Lazadaでお買い物しています!!

 

今回はベトナムのオンラインショッピングサイトの

利用方法や実際に使った感想についてご紹介していきます^^

 

 

 

 

 

 

東南アジア最大級のECサイトLazada

 

 

 

今回は私がよく利用するLazadaについてご紹介します。

 

 

Lazada

ベトナムで最も使われているECサイト。

東南アジア最大のネットショップで、

東アジア6ヵ国(マレーシア・シンガポール・タイ・フィリピン・インドネシア・ベトナム)で展開しています。

 

 

「東南アジアのAmazon」とも呼ばれているようです!

 

2016年に中国のアリババ・グループがLazadaの支配権を10億ドルで買収し、

一気に東南アジア市場での注目が高まったとのこと。

 

 

※弊社スタッフによるそれぞれのECサイトの特徴

Lazada:規模が大きい

Tiki:高品質

Shopee:競合と比べて安い

 

 

 

 

利用方法

 

 

 

日本でamazonや楽天、ZOZOTOWN等

ECサイトをすでに利用している方にとっては

海外のECサイト利用方法は日本とほぼ変わりません。

 

 

 

1、アプリやサイトより会員登録/アカウント作成。

 

名前や配送先、支払方法などを登録していきます。

 

 

 

2、欲しいものを検索。

 

Amazon等と似ていて、カテゴリーから検索しやすい仕様になっています。

※今までTikiやShopeeも見てきたんですが

Lazadaがサイトの言語設定などのUI仕様が私の中で1番使いやすかったです。

 

検索した際に、左側にサイズや販売地域などが選択できます。

※私はいつも早く欲しいので配送元LocationをHo Chi Minhに設定し、探します。

 

 

 

3、商品をカゴに入れる。

 

色や数、商品がきちんと選択されているのを確認してから、カゴに追加。

そのまま買い物を続ける方はページに戻って大丈夫!

そのまま購入する方はレジへ進みましょう!

 

 

 

4、購入ページへ

 

欲しい商品が決まったら購入ページへ進み、

商品の最終確認、送料の確認、配送先、料金支払方法を選択。

※料金支払方法ですが、

私はいつもそこまで高額な買い物はしないので代金引換で支払っています。

 

商品購入後は登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

 

 

 

はい!これであとは商品が届くのを待つだけです!!!

 

 

配送状況についても随時メールで伝えてくれる便利さ。

 

配送先ですが、ベトナムでは会社に届くようにしている人がほとんどのようです。

確かに届くのって平日の昼間とかだと思うので、家に設定してもなかなか受け取れない!

日本でも配送先をオフィスにすれば、再配達の手間が減りますよね・・・!

 

 

 

 

実際に私が利用してみて・・・

 

 

ベトナムでECサイトを利用する際に

噂だと「たまに違う商品が届く」なんて聞いたことがありますが

実際のところ・・・・

 

 

はい。違うもの届いたことあります。

 

 

正式には違うものというよりは「写真と違うな・・・」という感じ。

全く違うものが届いたことは一応ありません。

 

 

今まで私が購入したもの・・・

Tシャツ

キャミソール

ズボン

化粧品

サンダル

ドライヤー

とかかなぁ・・・・

 

 

正直なところ、怖いくらい安い洋服はもう買いません(笑)

生地がペラペラだったり安いだけあるなという印象。

 

 

(こういう失敗よく聞きますwwwwww)

 

 

よかったのは化粧品。

日本で約4,000円のものがLazadaでは約2,000円で購入できました!

正規品です(笑)

 

日本の商品、日本のブランドをベトナムで購入する場合は価格が日本より高いです。

日本のブランドでない場合、安く購入できることも!!

 

 

値段が店頭とECサイト変わらない場合は店頭で買うようにしています。

 

 

 

最近TOSHIBAのドライヤーを激安で購入したのですが

届いたブランドロゴはPanasonic(笑)

 

ブランドは東南アジアあるあるというか偽物で、作りも安っぽかった。

使用に問題はありませんでしたが、髪の毛に良いかはわかりません(笑)

 

 

 

これまで利用してきた結果

日本でもベトナムでも衣類は試着して決めたいですね(笑)

生活雑貨などはECサイトで購入してもそこまで問題はなさそう。

あとは既にリピートしている商品の追加購入などであれば問題ない!

 

 

 

 

まとめ

 

 

日本でもベトナムでも当たり前になっているオンラインショッピング。

どちらの国で何を買うにしても当たり外れはあるかと思いますが、

やはりオンラインだと店頭で買うより安いイメージ。

 

口コミや商品情報をしっかり確認し

楽しくオンラインショッピングを楽しみましょう〜!!!

 

 

 

 

ベトナム ホーチミンで転職をお考えの方
ホーチミンで人材にお困りの企業様
AgeCodeにお任せください!

 

 

 

 

AgeCode マコ